FC2ブログ

食欲>物欲?

 昔から食べることは好きでしたが、それ以上に欲しいもの、
興味があることがあったのに、この何年かは、
出掛けても服や靴、雑貨より、美味しい食べ物、珍しい食べ物
を中心に見ているように思います。

 期間限定とか、○○店限定西日本初出店・・・
並んでも買いたいもの、食べたいものがありすぎて、時間が足りません。
一緒に行く友人も同じで、
「若いときは服ばかりみて、食べ物に使う時間はなかったのに…」
と笑っています。

 興味や好みが変わったのか、これも老化というのか…
ただ、食べて太りやすくなったのは間違いなく老化のせいなので、
食べることが好きで楽しくても、好きな服、着たい服を着られるように
体型はキープしていたいと思います。




新しい時刻表

今年は3月16日に、春のダイヤ改正が行われました。

鉄道が大好きな息子は、新しい時刻表が手に入りご機嫌です。
東京へ行くにはどのルートが良いかを考えるのが楽しいようです。
大人としては、新神戸から東京を押していますが、
息子は岡山から東京へ行きたいようです。
岡山???この無駄さ。プライスレス?
息子は「特急うずしお」→「マリンライナー」→「新幹線」に乗れて嬉しいでしょうが・・・

今後ゆっくり話し合っていこうと思います。飛行機にしませんかと。

                             M.S

姪っ子のダンス

先日、姪っ子のダンスのイベントを観に行きました。

姪っ子の出番を待つ間、いろんな方のいろんなダンスを観て、
その種類の多さに驚きました。
参加者の年齢も様々、同じチーム内でも
小さい子からだいぶ大人まで。
普段はロックという種類のダンスを習っているのですが
この日はフリースタイルというものだったそうです。・・・なんのことやら
ともあれ、少し遅れ気味なところも姪っ子らしく
楽しそうに踊っていました。
ゲストの方にボイバも教わったらしく、
ニコニコで帰ってきました。

「また、イベントに呼んでね、
楽しい時間をありがとう。」

姪っ子に感謝しつつ、知らなかった世界を経験できた1日となりました。
                          社保☆

感謝

11月末、階段から落下。
左手首骨折。
一瞬の出来事だった。
それまでの生活が一変。
当たり前にできていたことができなくなった。
やってやれないことはないと言い聞かせたが、思うようにならない。
焦っても頑張ってもどうにもならないことがある。
一番困ったのは、車の運転ができないことである。
家族や、職場の仲間たちの好意に甘え、通勤することができた。

今回のケガは、色々なことを教えてくれた。
健康のありがたさ、周りの人たちの支え。
感謝の一言である。

                         (N・T)

再発から回復へ

 昨年7月頃に、膝と太股に鈍痛を感じ、思うように歩けなくなった。
変形性膝関節痛の再発で、
油断をし再発の前兆を見逃していたのだ。

 不便な生活を覚悟し、関節に良い薬と痛みを取る薬を服用し、
体形改善のため整体院へ通い、再度必ず治すとの強い気持で対応の結果、
おかげさまで約半年程経過の先々月頃より痛みも和らぎ、
ウォーキングを再開し、自由に歩行出来るありがたさを、
しみじみと感じている今日この頃です。