FC2ブログ

だまし絵

先の三連休に、京都府立文化芸術会館にてヨーロッパ企画の「出てこようとしているトロンプルイユ」というお芝居を観劇してまいりました。
タイトル中のトロンプルイユは、フランス語で目を騙すという意味があり美術的には、だまし絵を指すそうです。講演中は、様々な笑いに包まれ、あっという間に2時間少々が過ぎ去りました。どんなお芝居かは、11月に愛媛でも公演されますので、実際に足をお運び下さい


 1024up分
                              -K-

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)