バァバの誕生会

娘と孫がスポンジケーキを下げてやってきた。

バァバの誕生会をするという
(バァバの誕生日は、来月やでぇー
保育所へ通い始めた孫。毎月の誕生会が楽しくて仕方がないらしい。
誕生日が近いということで急きょバァバの誕生会をすることになったらしい。

踏み台に上がり、お手伝い。
生クリームを泡立て舐めながら塗りたくりフルーツを飾り、ローソクを立ててバースデ
ーケーキの出来上がり。
大きな声でハッピーバースディの歌を歌い、ろうそくの灯を消す
あれっいつの間にか孫が横に居る。
(そこはバァバの席やでぇー。主役はバァバやでぇー

おめでとうの声に孫は、満面の笑み。
「今日、杏ちゃんの誕生日」だって。
そうか彼女は、誕生日を祝ってもらいたかったのだ。
1月生まれの彼女は、保育所ではいつも祝う側だったから・・・

満足気な孫の顔にみんな大笑い。
楽しいひと時をありがとう

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)