FC2ブログ

氣になる楕円

 ラグビーと言えば、オールブラックス・花園ラグビー・平尾誠二氏・ユーミンの(ノーサイド)程度の連想でした
2019年 第9回ラグビーワールドカップ日本大会
改めてラガーマンの人生観を勉強させてもらう機会となりました
キャプテン(リーチ・マイケル)をはじめ多国籍出身の日本代表選手達
ジェイミー・ジョセフコーチのチームワーク指導力は、他国に負けていない結束スクラムを見ると頼もしい。素人の目から見ても、粘り強さがあるプレーに映ります。的確な声掛けのやり取りと最悪の場合の想定バックフォロー、チーム一丸となっての信頼と勝負に挑める環境は素晴らしいです!!
サモア戦(ラファエレ選手の母国との対戦トライ)は複雑な心境になりましたが、スポーツマンシップの精神でした
アイルランド戦(福岡選手の逆転トライ)
久しぶりに、テレビに向かって絶叫しました
ハカの氣迫ダンスを観るのも愉しみです。
決勝トーナメント進出応援します。頑張れ日本!!

                              H・H

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)