FC2ブログ

楊貴妃

タイトルを見て中国を連想された方は多いと思うがそうではない
「楊貴妃」とはメダカの種類です。最近ブームとなっているようですがブームに乗っかった訳ではない。
昨年10月ごろ、もう水を見ても涼感を求める必要性を感じなくなったころ、「あいさい広場」で見かけ求めた
その子たちが春を迎え産卵を始めたのが4月ごろ、直径1ミリちょっとの卵にやがて目が認識できるようになり、体の線が丸くうずくまったように見えるようになった後、自力で泳ぐようになった時には体長2から3ミリ
それが今では一番大きいものは体長15㎜ほどになっている。最も小さいものは最近孵化したものもいる。
子供だけでも30匹ぐらいいる。
生命の神秘さに触れながら毎日観察している


            最近全くマスコミに出なくなった「ふなっしー」

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)