FC2ブログ

習い事

念願の昇段審査に受かり、黒帯をいただき、をはく事が許されました
続けられるかなと思いながら入門して、やっと5年目になりました

黒帯と袴の重さを、最近思い知らされます
基礎(基本)が身に付いているはずが、出来ていないため再度確認と稽古の繰り返し。
日々の生活態度も改めて見直しです

アラフォー世代で入った1年目は、大学生に教わり注意と助言を受けました
身体の上で若さについていけないのは勿論ですが、年齢を問わない先輩方と
社会人と違う学生の方々から学ぶ事も沢山あり貴重な体験でした

これからも、稽古での教わりを一つ一つ心に置き、先生に言われた最初の言葉
 「後退ることより前進する」
を忘れず、心は身体を動かす事を常に考え、
意味のある行動でより豊かな人生を歩んでいきたいです
                              H・H

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)