FC2ブログ

蝉の声

“セッセッセ”蝉の声。
しかも初蝉の声を聞いた。
6月10日、佐古小学校の植木に飛んできた「クマゼミ」の一匹
朝七時頃のこと。
蝉は群れをなして鳴き出す。即ち“蝉しぐれ”である。
こうなると夏は来たなと感ずる一つの風物詩

俳句
蝉しぐれ 黙らっしゃいと 髭隠居


俳句にも出てくるような蝉は可愛いものがある。子供たちが網や籠を手に持って走り回る季節となった。早いものだ。
クマゼミの外に、ミンミン蝉、あぶら蝉と種類により腹の太鼓の形状によって音が異なる。
鳴く蝉は雄蝉である

                          (木村 義次)