夏休みの思い出

 娘の卓球の大会出場のため一泊二日で大阪に行ってきました
 一番下の娘にとっては初めての大阪、ホテルが難波だったので夕食後、戎橋でチームとは別行動で長堀にあるお目当てのショップまで3人で歩いていきました。
 徳島とは違ってずらっと並ぶお店に興奮気味の二人、試合で来てなかったらゆっくり買い物もできるのですが、次の日も試合があるためあまり遅くまで遊ぶわけにもいかず、かといって何にも買ってあげないのはかわいそうで、お店には寄るものの二言目には「早く、早く!」とせかしながらの買い物でした
 やっぱり女の子ですね、短い時間でしたが楽しかったらしく、自宅に帰ってきてからも主人と息子に試合の話ではなく買い物話をいっぱいしている姿を見て母は心で 「おいおい、せっかく県の代表でいったんやから、少しは試合に負けたことを悔しがってくれ()」と思うのですが、子供たちにとってはいい夏休みの思い出ができたみたいです。

ドカベンの妹